カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノート >
  2. カラダノートひろば >
  3. 介護・認知症 >
  4. 認知症の母が何でも口にいれてしまう

介護・認知症

認知症の母が何でも口にいれてしまう

投稿者:巴さん  

アルツハイマー認知症の母は食べられないものでも何でも口に入れてしまいます。目を離している時に、家にあるものは何でもかんでも口に入れようとします。ボタンなどを飲み込んでのどに詰まらせたら大変だと思い、危険なものは近くに置かないようにしているのですが・・・

ブックマーク
質問日時:2013-12-09 09:00コメント数:1
コメントは締め切られました

このトピックに関連づけられたタグ

コメント

回答者:しんでれら さん 
回答日時:2013-12-10 09:32

日頃から良く観察し、危険そうなことはないか目配りすることが大切です。「やりそう」と感じたら、そっと隠す方法が有効です。事前に、危険なものは手の届かないところに隠しておくようにしましょう。夜中に冷蔵庫を開けて、生肉などを食べるこもあります。鍵のかかる冷蔵庫を選ぶか、フックなどを利用して開きにくくするなどの対策が必要です。いずれにしても、食べた時の対処法を医療関係者に聞いておくこと、異食したらすぐに病院に連れていくことが大切です。

検索結果1件

カテゴリから探す

介護・認知症に関するトピック

通報フォーム

 の通報

通報を控えて頂きたいケース
・個人指標の通報(なりすまし、釣りだと思うからなど)
・【雑談】はどんな話題もOKです。連絡先情報のない友達募集も移動の対象となりません。

現在の文字数0文字(2000文字まで)

介護・認知症のひろばランキング

介護・認知症の人気記事ランキング

このトピックに関連づけられたタグ

ひろばカテゴリ

上へもどる